広島大学との共同研究がスタートしました

2017年8月 広島大学大学院生物圏科学研究科・細野賢治准教授と共同研究を開始しました。
本研究は、未流通野菜の実態とその流通方法、また地域に与える影響について考察するもので、まごやさいの事業を学術的に検証するものでもあります。
出荷農家や取引先の飲食店にもアンケートを実施予定です。研究報告8年3月を予定しています。

  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • LINEで送る