カテゴリー: NEWS

  • 2018.9.12

    世羅町からの視察を受けました

    世羅ブランドの推進メンバー及びご関係者15名がまごやさいVAセンターにお越しになり、出荷・作業風景をご覧頂きながら事業説明を行いました。

  • 2018.8.21

    広島・世羅町役場で講演をしました

    世羅町ブランド推進委員会の呼びかけで、世羅町役場にてまごやさいの取り組みについて講演を行いました。

    農業者や地元の飲食店経営者、行政関係者など約20名ほどがご参加され、60分ほど事業の説明を行い、その後ご質問を受けました。

  • 2018.7.12

    九州電力の野菜新規事業「OSUSO」がスタート!

    九州電力株式会社(本社:福岡)の農産物流通事業「osuso」が7/9よりスタートしました。
    事業モデルの構築にまごやさいも関わり、事業のベースとなるシステムはまごやさいの「MAGO-NET」をご利用頂いています。

    九州での狭域野菜流通事業の今後の展開に注目です!まごやさいも引き続き支援してまいります。
    OSUSOホームページ:http://www.osuso.jp/

    九州電力プレスリリース:http://www.kyuden.co.jp/press_h180705-1_smt.html

  • 2018.6.26

    安芸高田コンソーシアムでお話ししました

    安芸高田市の委託事業で、安芸高田市の広域人事的存在の「安芸高田コンソーシアム」(運営:キャリアプロジェクト広島)のお招きで、情報交換会&交流会にてまごやさいの事業説明をいたしました。

    ごご参加者は安芸高田市の有力企業経営者、商工会の皆様、市職員の方など約20名。

    場所は吉田町の808カフェ。安芸高田市の創業支援制度を利用して新規オープンされたお店です。

    前半は安芸高田コンソーシアムの事業説明と、私の話。後半は交流会でざっくばらんな雰囲気の中でご参加者との有意義な情報交換が行われました。

  • 2018.6.7

    『ノートルダム清心学園』(岡山県倉敷市)で講演をしました

    岡山県倉敷市のノートルダム清心学園(清心中学校・清心女子高等学校/ユネスコ指定スクール)の全校生徒対象に講演及び交流会をしました。

    [日程]6/7(木)13:00~14:30

    [プログラム]

     1)13:00~14:20「グローバル講演会」

     2)14:30~17:30「交流会」

    [内容]

    >演題:社会的課題を事業に。広島・中山間地域での取り組み

     1)事業の説明とその事業に至った経緯、今後の目標

     2)仕事のついての話

      アイスバーグモデル/失敗の話/夢の法則/出来るとは/変化する社会

     

    7月に再度地域課題についてのワークショップに参加する予定です。

  • 2018.5.5

    九州電力(株)の新規事業にMAGO-NETの採用が決定しました

    弊社の開発した「MAGO-NET」が、九州電力株式会社の野菜流通新規事業「OSUSO」(事業スタートは平成30年7月)の販売システムとして採用が決定しました。

    まずは福岡県内に2拠点の集荷拠点を設けて事業を開始する予定です。まごやさいはシステムの提供と合わせて業務サポートも行って参ります。

  • 2018.3.31

    『はばたく中小企業・小規模事業者300社』選出されました

    中小企業庁が主催する「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に株式会社まごやさいが選出されました。これは中国経産局の推薦を受けたもので、ITサービス導入や経営資源の有効活用等による生産性向上、積極的な海外展開やインバウンド需要の取込み、多様な人材活用や円滑な事業承継など、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者を認定するものです。

    http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2018/180326monozukuri.htm

  • 2018.3.12

    ウェブサイトをリニューアルしました!

    以下の3サイトを同時リニューアルしました。

    https://www.magoyasai.com/

    「会社ホームべージ」 > 会社概要・事業情報

    「まごやさいのビジネスについて」 > まごやさい事業紹介ウェブサイト

    「飲食店の方はこちら」 > まごやさい野菜販売紹介ウェブサイト

     

  • 2018.3.3

    愛知県豊田市にて講演しました

    2/25、旭ブランドづくりプロジェクト(愛知県豊田市)にお招きいただき講演会&ワークショップをしてきました。
    演題:『どこでもできる!孫野菜式のブランドづくり』
    場所:旭地区農村改善センター
    ご参加者:20名ぐらい

     

    世界を代表する企業・トヨタの本社があり、市の純生産高に占める農作物の割合は0.1%強(安芸高田市は3%強)という、農業には程遠い場所かと思いきや、お伺いした場所は安芸高田市で見慣れた風景の中山間部が広がっていました。

     

    抱える課題も同様で問題意識も近しく、本当に真剣なまなざし手話を聞いていただき、またその後のワークショップでも議論がつきませんでした。11:30~14:00の結構長い会ではありましたが、最後は時間が全く足りないぐらいでした。ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。今回の機会が何らか地元のお役に立てればと思います。

    また、今回は名古屋に本社を置く株式会社ワイズ様(ココイチのFCなどをされています)にも大変お世話になりました。数年前に同社が開催していた従業員向け研修「起業塾」の講師に招かれたご縁で今回の講演につながり、また社長自ら送り迎えまでしていただきました。深く厚くお礼申し上げますとともに、貴社の更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。

  • 2018.2.28

    広島大学との共同研究が完了しました

    2017年8月から開始した広島大学との共同研究が完了し、研究報告書が完成しました。

    本研究成果は5月の日本農業経済学会2018年度大会で発表予定であり、その後に公開予定です。

  • 2017.11.14

    広島ホームテレビ「Jステーション」で紹介されました

    広島ホームテレビ「Jステーション」の『人生スイッチ』のコーナーで代表の有政が紹介されました

  • 2017.11.11

    「ひろびろ広島暮らしフェア」にて講演しました

    広島県地域力創造課主催の「ひろびろ広島暮らしフェア」(東京・有楽町交通会館)にて「中山間で企業!地域を巻き込んだ野菜流通の取り組み&生活の実際」というタイトルで話しをしました

  • 2017.9.19

    広島県庄原市にて地元農家向け出荷説明会を行いました

    庄原市で敷信地区自治振興区産業部会のご協力を頂き、地元農家さん向けの出荷説明会を行いました。

    平日夜の開催にもかかわらず、約20名の地元農家さんに参加頂き、活発な意見交換も行われました。

  • 2017.8.22

    安芸高田市職員及びJA中堅職員向けに講演をしました

    安芸高田地域振興財団主催の市職員及びJA職員向け研修会にて、「狭域野菜流通事業『まごやさい』事業開発の経緯とキャリアの伏線」というタイトルで2時間の講演を行いました

  • 2017.8.13

    フィリピン・ミンダナオ島からのjica視察を受け入れました

    jica支援プログラムの一環として、フィリピン・ミンダナオ島からの視察を受け入れました。

    参加者は大学教授や行政職員・事業経営者など約20名。日本の中山間農業の地元の農場を見て頂きながら説明し、まごやさいの販売システムをご覧いただきました。

    約3時間のプログラムでしたが、非常に活発な質疑応答が続き、関心の高さがうかがえました。